スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けは人のためならず

***カナダのバンクーバーでワーホリ中です***


20100910




この頃はほんとにお金がピンチで

いや、っていうか別にゼロな訳ではないんやけど


今後のこと考えたら贅沢なんかは全然できんくて、できれば節約する必要があった。




まー別にこの頃に始まった話じゃないけどね。





で、バルカン半島、東欧ら辺は国毎に通貨が違ってたから
けっこうめんどかった。



毎国、毎国でお金を下ろしてたら手数料がいっぱいかかってしまうので
ユーロが降ろせる国で一気にユーロをおろして、で、その国ごとで両替するようにしてた。


それもいくつか両替所をまわって1番レートのいいところを探して両替してた。


最両替はまったくもって無駄になるので再両替しんくてもいいように

あらかじめ宿代とか食費とかを交通費を計算して
両替してた。



「あれも食べたいし、これも飲みたいからお金おろしちゃおっかな?」

じゃなくて


小学校のときの遠足のように決められた金額の中でやりくりしてた。






セルビアのベオグラードに2泊した僕はサラエボに向かおうとしていた。
宿をチェックアウトしてからバスの出発までは12時間ぐらいあったけど
時間潰しのためにカフェに行くだけのお金を持ち合わせておらず、
仕方なく公園のベンチで横になって時間を潰した。


暗くなってからはバスターミナルに移動し、そこでバスを待った。

出発時刻の15分くらい前になってサラエボ行きのバスが到着した。





よし、バスに乗ってゆっくり寝よう!



そう思ったときだった。



「おい、あのバスはサラエボ行きかい?」



バスターミナルの待合場所は入場規制みたいなのがかかってて
柵で囲ってあり、チケットを持っている人じゃないと入れないようになっていた。



で、その柵の外側から1人の男に話しかけられた。




「そうだよ」

「君はサラエボに行くんかい?」



「そうだよ」

「俺もサラエボに行くんだけど・・・
 実はクレジットカードを落としてしまってね。
 チケットが買えなくて困ってるんだよ。

 なぁ、サラエボに着いたら俺の家族がバスターミナルまで
 迎えに来てくれるんだけど、その時に必ず返すから
 チケット代貸してくんない?」











「いいよ」


僕は即答した







いや、でも待てよ。



コイツ俺を騙そうとしてるんじゃないか?

チケット代を借りるだけ借りてトンズラこくつもりなんじゃあねーか?








ふ~~~っ


危ない、危ない


もう少しでうっかり貸すとこやったわ。








・・・






でも待てよ。




本当にクレジットカード落とてしてて
家に帰れんのやったらどうする?


俺今まで困ったときにどんだけいろんな人に親切にしてもらったり
助けてもらったりしてきたっけ?


そのときにどれだけ感動して、感謝して
俺も困ってる人がいたら助けてあげようって、チカラになってあげようって思ったんだっけ?






 
それって今じゃね??





困ってる人が手を差し伸べてるのに疑ったりしたらダメや!!







「いくら必要なの?」

「12ユーロ貸してほしいんだ」





OKといって僕は財布から15ユーロ取り出した。
彼は柵の外側にいたけど、柵は網状になっていて手を通すことぐらいはできたので
柵越しで手渡した。




彼は


「ありがとう。チケットを買ったらすぐ戻ってくるから
 そこにいてくれよ」


と言ってそそくさとチケットカウンターの方に向かっていった。


















で、出発ギリギリまでそこで待っていたけど
彼は現れなかった。











・・・







・・・






・・・








俺に気づかんくて先にバスに乗っちゃったんかな?


で、僕もバスに乗ったんだけど
彼の姿を見つけることはできなかった。




まぁきっとサラエボについたら
声をかけてきてくれるよ


そう思って眠りについた。














いや、眠れねー。


もしかしたらトンズラこかれたんかも?って思ったら
オチオチ寝てなんていられなかった。








翌朝6時。

バスはサラエボのバスターミナルに着いたけど
彼の姿も彼の家族らしき姿もどこにもなかった。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。