スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回転扉の向こう側

20111014






ディズニーランドの翌日つーはバンクーバーに戻り、
次は1人でメキシコへ行くことになった。




ロサンゼルスでGUU仲間の卓巳に会い、話をしてみると

ちょうど彼もサンチアゴに行きたいということで
ロサンゼルスで借りてる彼の車で乗せてってもらえることになった。





バックパックパラダイスホステルで一緒だったにしやんは
2年半の旅を終えて日本に帰る所だったけど、

飛行機に乗り遅れて帰国が1週間延期になったので
一緒に行くことになった。



にしやんはメキシコに1年半ほど在住しており
「メキシコは自分の庭みたいなもんですから」というくらいメキシコに詳しく
スペイン語もペラペラなので一緒に行ってくれることになり、かなり心強かった。











メキシコ国境に行く前に寄ったのはチカーノパーク。



ローライダー好きな二人にとっては聖地的な所らしいんだけど
昔完全に見栄でキャでラックに乗っていた僕

cadeluck.jpg



にはとっては何がなんだかさっぱりの場所だった。


IMG_7454.jpg


IMG_7457.jpg






ずいぶんと治安が悪いみたいなことを聞いてて身構えていたけど、
ちょっとイっちゃってる人がいただけで怖い黒人とかに襲われるようなことはなかった。






そのあとは一気に国境まで行き、近くの駐車場に車を停めた。
国境まで徒歩5分と言ったところか。

こんなに楽に行けるのはほんとに卓巳のおかげです。












歩いて国境越えとかすごい久しぶりな感じがした。



回転扉形式だけれど入ってしまったらもう行くしかない
一方通行鉄格子タイプ。


1度行ったらもう戻ってこれない感がプンプンしていて
アメリカからメキシコに渡る行為にちょっとした覚悟が必要なくらいの
緊張感が張り詰めている気がした。



そして重い雰囲気(勝手にそう感じてるだけだけど)の回転扉を回して
向こう側の世界へ。











アメリカとメキシコの国境なのにメキシコのイミグレの人はは英語が全然話せなくて
1人だったらなかなかに苦戦を強いられてたかもしれなかったけど


そこはメキシコ通のにしやんがバリバリのスペイン語で助けてくれたので難無く通過することができた。






向こう側に行く途中、クイズ番組みたいに押すと光るボタンみたいなのがセッティングされてて
なんだかとっても暇そうに座ってる人にそのボタンを押すように言われた。

メキシコへの入国時の荷物検査って抜き打ち?抜き取り?らしくて
このボタンを押して赤く光った人の荷物を調べる仕組みなんやって。

で、ボタンが青く光った人は完全スルーできるって訳。



おいおいおいおい!
アメリカとメキシコの国境なんて完全のに密輸とか多そうなイメージやけど
そんないい加減な検査でいいんかいな!


もし麻薬とかいっぱい持った人がボタン押して
青く光ったらどうするんやよ!?


麻薬とか犯罪絡みの物ダダ漏れやん!



それともメキシコからアメリカに通す分には超きびしいけど
アメリカからメキシコに流れる分にはまーいっかって
そういう考えなんか!?








そんな感じで検査方法に疑問を持ってはいたけど
自分はというと楽に通れるならその方がいいので

青く光るように祈りながら、でも俺こういうの弱いんやってなーって
思いながらボタンを押した。




そしたらばっちり青く光り、ここもかんたんに通れた。






それで晴れてメキシコに入国できた訳なんやけど、

アメリカからメキシコに入り、そのあともうアメリカに戻らない場合は
アメリカのグリーンカードをアメリカのイミグレまで返却しにいかなければならないらしく、

メキシコに入国後、アメリカの入国のイミグレに向かった。


ちなみにこの返却を怠ると次アメリカに入国するときに面倒なことになるらしい。









アメリカのイミグレへの道はびっくりするくらい混雑していた。

IMG_7490.jpg


それはほんとにほんとにすごい数の人や車がイミグレを目指していて
まるでマンガ日本昔話の地獄に落ちた人が天国に行くための狭き門に群がってる図のようだった。




これにはもちろんアメリカに帰るアメリカ人もいるだろうし
アメリカにちょっとした買い物や旅行目的で行くメキシコ人もいるだろうし
国境に人が並ぶのは全然不自然な絵ではないんだけど、

僕にはこの大行列が避難移民に見えなくもなかった。


別にメキシコに対して変に貧しいとか途上国ってイメージを持ってる訳ではないんだけどね。








まーそんな感じで47カ国目のメキシコに入国。

IMG_7486.jpg

とうとうスペイン語圏に突入。





アミーゴとテキーラとマスクとサボテンとタコスとハットとヒゲのおっさんの国メキシコは
どんなんなんだろう?


そしてメキシコに吹く熱風はどんなんなんだろう?







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

夢の国 in ロス

ロス観光3日目は夢の国ディズニーランドへ。



今までの旅からしたらディズニーランドなんてものすごく贅沢で
まず有り得ない選択肢だけど、


日本のディズニーならともかくロサンゼルスのディズニーなんて
このタイミングで行かなかったらこの先もう二度と行くことなんてないだろうし、


ロスのディズニーランド行ったことあるってちょっとした自慢になるかなぁって
思って奮発して行ってみた。






つーのナビに戸惑いながら交通量の多いロスのハイウェイを走りディズニーランドへ。

IMG_7353.jpg





ディズニーランドに到着して大はしゃぎするつーを見て
あのつーも女の子なんだなって思ったし、僕自身もずいぶんとテンション上がってしまった。






まだ10月の頭だったけど、園内はすっかりハロウィンムード。

DSC02112.jpg

DSC02114.jpg

DSC02116.jpg



日本でもディズニーランドには1回しか行ったことがなかったので
夢の国の雰囲気がとっても新鮮だった。





ファストパスの仕組みが分からずに毎回毎回永遠と続く長蛇の列に
並ぶハメになったけど、夕方到着したにも関わらず6つのアトラクションに乗れたので
大満足だった。




いくらアメリカと言えど園内の乗り物は夢見る子供のためのアトラクションであることは変わりなく
派手に心臓を締め付けられたり、絶句してしまうほどGが襲い掛かってくることもなかったけど

でも純粋に楽しむことができた。



例え彼女ではなかろうと女の子と2人でディズニーランドを歩くのは悪いもんではない。


DSC02144.jpg


IMG_7386.jpg





スプラッシュマウンテンではまたもやびしょびしょになったけどね。


DSC02142.jpg







夜はパレードも見ることができた。

DSC02154.jpg

DSC02157.jpg

DSC02156.jpg

ド派手な音響とイルミネーションが交差し、おまけに花火もバンバンあがり
とっても素敵だった。













ディズニーランドなんか行っちゃったりして最近の早川愛二は贅沢すぎやしないかと
思われるかもしれんけど、自分でも贅沢すぎると思ってます。


でもぜっかく海外にいるんだからちょっと出費が多くなっても
悔いが残らないようにしたいなって思って。





今までは「細く長く」のスタイルでやってきたけど
「太く短く」でもいいんじゃないかって、


例え旅の寿命が縮まろうと
訪れた場所を十二分に満喫しよう!


最近そんな風に考えるようになりました。






ディズニーランドの入場券は決して安くはなかったかれど、
いや、どっちかっていうとびっくりするくらい高かったけど


でもすごい楽しかったし、よかったなって思います。

IMG_7431.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

R66終点を求めて-サンタモニカ-

20111009






僕のR66ツーリングはシカゴーラスベガスだったんだけど
R66ってシカゴからロサンゼルスまで続いてるんだよね。


だから僕ツーリングは終わってしまったけど、
どうしてもロサンゼルスにあるR66の終点には行きたかった。





そのR66の終点がロサンゼルスのサンタモニカにあるということで
僕らはサンタモニカに向かった。








澄み切った青い空、カリフォルニアの暑い日差しを浴びながら
それっぽい木の生えてる道路を走りサンタモニカに到着。

IMG_7284.jpg

IMG_7290.jpg







到着してすぐに











DSC02035.jpg

コレは発見したんだけど







シカゴの始点の

IMG_4888あ

コレ










に対してあまりにも観光向けにされているというか

ちゃっちいというか。




R66のロゴマークも使ってないし。




なんかちょっと気に入らなかったんだよね。









確かではないんだけど


ロスには終点版があった気がして僕らはそれを探してみた。














でもいろんな人に聞いてもみんな終点の看板は



DSC02035.jpg


コレだって言うんだよね。








で、僕らが探してるのはこれじゃないって言うと










じゃあ





IMG_7295.jpg

コレじゃない?







とか





IMG_7294.jpg


コレじゃない?






とか








IMG_7296.jpg

コレなんじゃない?







とかって言ってくれたんだけど






どれも僕の求めてるものじゃないんだよね。














終点版は僕の記憶違いだったのかな?






って






DSC02035.jpg

コレで納得しなきゃいけないんかな?とも思ったんだけど









でも付き合ってもらったつーには悪いんだけど
サンタモニカに来れる日は今日しかないんだから時間の限り探してみようって思った。












で、いろんな人に聞いてるうちに「終点」っていう看板は知らないけど

HARVARD st. にある看板がR66最後の看板だ

っていう情報を掴みそこに向かってみた。





辺りはもう暗くなり始めていた。

DSC02083.jpg

IMG_7326.jpg
サンタモニカに沈んじゃった夕日














探していた看板はビーチからはけっこう離れていて
それを見つけたときにはあたりはもう真っ暗になっていた。


結局、朝から日が暮れるまで探して探して探しまくって
ようやく見つけた(ENDの文字はないけど)最後のR66の看板。

IMG_7342.jpg









なんかこれでちゃんとアメリカ横断したっていうかやり遂げたぞ!
っていう達成感ですごい爽快な気分だった。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





つー、せっかくサンタモニカに来たのにずーっとずーっと歩き回って
俺の自己満につき合わせちゃってごめんね!

来てはいけないところ

2012年を迎えて12日が過ぎようとしているのに
1回もブログ更新できずにいますが、元気しております。



遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。












ブログはできれば前のことはぶっ飛ばしてリアルタイムで書いていきたいんですが、
1つの記録として残していきたいという思いもあるので


頑張って思い出しながら書いていこうと思います。


舞台は3ヶ月前のアメリカです。













20111008



IMG_7241.jpg

ハリウッドでマリリンと写真を撮ったあとはアメリカ第2の都市の中心部を見てやろうと
ダウンタウンへ。






行きたかったんだけれども、

それっぽい所に辿りつけず、


とりあえず栄えてそうな所を目指した。






で、「ここなんか賑やかそうじゃね!?」

って所で車を停めたら









アメリカ第2の都市のダウンタウンっていうよりは

大阪の下町みたいなところだった。




どっちかっていうと寂れて古臭いちょっとインチキな感じの所。
別に大阪の下町をバカにしてる訳じゃないからね。イメージの話。







でも駐車場に車停めちゃったのでとりあえず歩こうかと辺りを散策。












歩いているのはネイティブのようなちょっとなんか混じってるような感じの人ばかり。


ヒスパニックっていうのかな?






アメリカ第2の都市ロサンゼルスには
たくさんの白人と少しの黒人が住んでるんだと思ってたけど




実際に歩いてみたらヒスパニックと黒人ばっかでびっくり。










彼らはスペイン語を話すんだろうか?



道を尋ねたらあまり英語が得意そうではないように感じた。(人のこと言えねーけど)


っていうかむしろ話せねーんじゃねーかってくらい。










で、歩いてたんだけど全然イメージと違うし、寂れた感じの町と雰囲気がちょっと怖かったから
すぐに目的地のリトルトーキョーに向かった。









俺らが車を止めたメープルAve13ら辺からはけっこう距離があった。


途中ホームレスがたくさんいる通りを通ったんだけど
なんだかとってもやばい雰囲気がした。



今までにホームレスなんて何度も何度も見てきてたけど、
そこはなんだか普通じゃない空気が、ピリピリとした空気が流れてる気がした。






なんか久しぶりに来てはいけないところに足を踏み入れてしまった感じがしたので
逃げるように走り抜けた。







で、30分ほど歩いてリトルトーキョーに到着。

IMG_7262.jpg





日本食スーパーのマルカイには日本製品がむちゃくちゃ並んでて超感動した!
バンクーバーのコンビニ屋よりもはるかに品揃えがよくて見ていて超感動したし、
なんだかとっても懐かしい気分になった。

IMG_7264.jpg









IMG_7267.jpg

それからアサヒやサッポロのビールが日本で買うよりも安くてびっくりだった。



お菓子大好きな僕はどれもむちゃくちゃ欲しかったけど、
手を出したらキリがないので我慢した。


納豆は買ったけどね。




IMG_7273.jpg

日本の小学校にはどこにでもいる二宮さんにも何気に感動。





夕食はリトルトーキョーの串鍋をつーにご馳走してもらった。
あっつあつの鍋をはふはふしながら食べた。


たまんないね。
やっぱり日本食が1番おいしいよ!

IMG_7272.jpg



お腹がはちきれんばかりに食べさせてもらって超幸せやった。















怖かったので帰りは明るい道を通って帰った。


何事もなく駐車場まで行けたのは良かったんだけど、
駐車場が閉まってるのを発見したときはどうしようかと思ったね。



駐車場夜閉めるんなら最初からそう言ってくれよね。


こんな治安の悪いところから出れんなんて怖いっちゅーねん。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

アレはどこにあるの?

20111008

舞台は過去に戻ってアメリカ。
ラスベガスの次にやってきたのはアメリカ第2の都市





ロサンゼルス











あやかとはラスベガスでお別れしてここからはつーと2人旅。
果たして2人の間には何か起きるのか!?








ロスは広いから車があった方がいいって多くの旅友に言われていたので
贅沢病そのままにここでもレンタ。







今度はばっちりコンパクトカー。

20111008a.jpg








まず始めに向かったのはロス観光では外せない場所の1つ













ハリウッド
















ハリウッドって言ったらやっぱりアレだよね。
あの光景。








なんか緑色の山に白い文字でハリウッドって書いてあるあの光景。








アレが見たかった。









って言うかハリウッドにアレ以外の見所が他にあるのか知らなかったし。











まあそんな訳でアレを目指したんやけど、
歩き方とか持ってないし、知識もないし、



アレがどこにあるのか分からんかった。



アレはどこですか?」



って聞く訳にもいかんしね。












ハリウッドに着けばどびーんと出てくるかど思ったけど、
そういう訳でもなかった。







仕方なく、ノースハリウッドにあるんじゃない?


っていうつーの怪しげな知識を頼りに北へ。







したらそのうち行き止まりになるんじゃねーかってくらい
わけの分からん小道に行ってしまい、

つーをけちょんけちょんに叱ってやろうかと思っていたら




その小道を抜けたところで





アレを発見!

20111008b.jpg

20111008c.jpg








「あったーーーーーーーーーーーー!!」



2人とも大ハシャギ。












なんだけど、



ちょっと待って。








アレってなんていうか

「ここからのアレが最高にみんながイメージするアレです」



みたいなアレビューポイントみたいなところってないんかな?




ってことになってもう少し北に向かってみた。







でもあれなんだよね。


当然ちゃあ当然なんだけど、北へ向かえば向かうほどアレが見えなくなっていくんだよね。

知らんうちに住宅地に入っちゃうし、道は細いし、ぐねぐねしてるしで
気付いたら完全にアレを見失っていた。







仕方ないので1回戻って尋ねてみたら
アレってお決まりのビューポイントって特にないんだって。



限りなく近くで見ることはできるけど、
アレに触ることはできないし、
近くで見てもそんなにいいもんでもないんだって。






でもまあせっかくここまで来たんだし、
どうせなら近くで見たいよねって事で再び住宅地のうねうね道へ。







うねうね、うねうね登っていくと


「これ以上行ってもアレはありません。車で通り抜けるのも禁止です」



みたいな看板があった。






でもそこからのビューは全然良くなくて、
っていうか見えなくて仕方ないので車を置いて歩いて向かった。







ハリウッドスターの別荘かなんか分からんけど、
いくつかの家を通り過ぎた所、

もうこれ以上行っちゃあいけませんオーラがぷんぷんしてるところで
ようやくちゃんと見えた。











なるほど!

DSC01970.jpg

DSC01973.jpg








別にそんなにいいもんでもないな。











多分1番いい景色、きっとみんながイメージするのは
飛行機とかヘリとか撮ってんじゃねーかな。わからんけど。








まあでも無事にアレに辿りつきました。






そうそうアレアレアレアレ書いてきたけど、

アレってハリウッドサインっていうちゃんとした名前があるらしい。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。