スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長居できなかった長い名前の町

20111118








キューバからカンクンに戻った僕はひと呼吸おいて
次の街に向かった。


バスには少数民族らしき人達が乗っていて
南部の田舎に向かっているという感じがした。



隣の席はドデカイおばちゃんでめちゃめちゃハバ取られるし、
途中で荷物チェック入ったり、チケットチェック入ったりして
なかなか寝れず、久しぶりに苦しい移動だった。


17時間ほどで到着。




やってきたのはサンクリストバル・デ・ラスカサス。
長い名前だね。









20111118.jpg

水色の教会は新鮮な感じ。


20111118a.jpg

20111118c.jpg

20111118e.jpg

20111118g.jpg










20111118i.jpg

中心地にある教会。


20111118j.jpg

20111118k_20120714162935.jpg

まわりにはマーケットがあり、民芸品が売られていた。
けっこう規模の大きいマーケットでいろんなものが売られてた。


マーケットに来ると決まって購買意欲がそそられていろんなモン欲しくなるんだけど、
いろいろと目移りしてしまってなかなかターゲットを絞れなかったりする。








市場を回っていたら民族衣装を纏って少女たちが民芸品を売りに来た。


東南アジアでもこんなんあったなあってすごい懐かしくなった。





20111118l.jpg

っていうか顔とか東南アジアにいた少数民族と一緒やし!







地元の人たちにしてもネイティブの血が色濃く残っているのか
随分と懐かしい感じがした。



20111118f.jpg

建物もカラフルな壁はそうでもないけど、
瓦使ってあるし、



メキシコにいるのを忘れてしまいそうな感じだった。
















サンクリストバル・デ・ラス・カサス。

大して大きな町でもないし、日本人宿のカサカサ

20111118h.jpg

は格安な割に悪くないし、




近くの日本人経営のカフェもいい感じだし、

20111118m.jpg

20111118n.jpg

20111118o.jpg







少数民族の村を訪問する乗馬ツアーは格安で行けるみたいだし、


メグから聞いて興味を持ってた覆面ゲリラ・サパティスタ民族解放軍

20111118p.jpg


を訪れることもできるらしくて






ほんとはもっともっと居たかったんだけど、



日程の都合ってヤツで1泊のみで離れることになってしまいました。残念。







このブログを読んだSALの2人はぜひ僕の代わりにサパティスタ民族解放軍を
訪れてみて下さい。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

カンクンにて、とカンクンより

20111109






メキシコシティから飛行機に乗ってカンクンにやってきた。


島でもないのに国内の移動で飛行機を使うなんて僕にとっては贅沢だけど

メキシコのLCCであるviva aerobus・volarisなんかはすごく安い。




バスで行くのとほぼ変わんない値段で
カンクンまで行けちゃう。


チケットをとる時期にもよるだろうけど
早めに取ればバスよりも安く行くことができる。らしい。





バスで行くと24時間、ほぼ丸1日かかるけど
飛行機ならたったの1~2時間だしね。

それなら飛行機での移動を選ぶよね。

僕の場合はけっこうギリギリでとって約120ドルでした。









さてカンクンと言えば



今や世界でも有名なリゾート地。
僕でも知ってるくらいのリゾート地。





だから物価も何かと高いかと思ってたけど



ビーチ沿いのホテルゾーンでなければ
別に特に高い訳ではない。





お世話になったのは日本人宿のカサ吉田
ドミトリーが9ドルと普通くらいの料金。



ここには旅行者だけでなく現地で働いている日本人の人たちが
泊まっていた。というかここで生活していた。













カンクンと言えばやっぱりビーチリゾートなので


『カリブの蒼い海を堪能したい』

っていう思いがあった。







ダイビングするならコスメル島、
ジンベイサメと泳げるイスラ・ムヘーレスも旅友に勧めてもらった。







せっかくオーストラリアで高いお金出して
ダイビングのライセンスとったんだからカリブのきれいな海にも潜ってみたいな。


ジンベイザメとも泳げる機会なんてなかなかないし、
行ってみたいなー





って思いつつも




一人で行くのもなー





っていう気持ちがあってなかなか腰を上げられなかった。









コスメル島行ったら行ったで大人気の日本人宿があるから
きっと誰かしら一緒に潜ってくれる人はいるんだろうけど、


日本人宿ってすでにいる人達で強力なグループができてて新参者には溶け込みにくい
独特の雰囲気があるから

人見知りの僕にとっては溶け込むまでに時間がかかるし
溶け込めるまでは正直居心地悪い。


1対1で話す機会があれば全然こっちからでも話すんだけど、


日本人って大体リビングみたいなところでたむろって
ネットやるか情報ノート見るかガイドブック見るかとかしてるから


なんか僕的にはそういう大勢いる中で誰か一人だけには話しかけ辛い。



もちろんとけ込んでしまえばあれほどに居心地がいい所はないし、
情報も入手できるからほんとに有難いところなんだけど、

行くのは少し躊躇ってしまうところがある。







ここカサ吉田でもやっぱり始めはなんとなく溶け込みにくさはあった。



けど、世界を旅する中年旅人の橋元吟蔵氏が得意の下ネタを絡めて
僕に話をふりながらも笑いをとってくれたのですぐに居場所ができて
居心地よく過ごせるようになった。












話が脱線してしまったけど

ダイビングをするならダイビングってペアで潜るもんやから


できれば溶け込むのに時間がかかる日本人宿で探すよりは
あらかじめここでパートナーやらグループを見つけてその人と一緒に行きたいなー




なんてことを考えながら宿でのんびりしてたら

あっという間に時間が過ぎてしまい、キューバフライトが迫ってきたので
行けなくなってしまった。





まー、キューバから帰ってきてからでも行けるし!


なんてゆるーい考えだったのも動けなかった理由の一つだろう。














カサ吉田ではネット環境がよかったのと置いてあったスラムダンクが面白すぎて、
リゾート地カンクンにいながらもなかなか宿から出れずにいたんだけど、

どうしてもやらなきゃいけないことがあった。








親友の龍くんが結婚することになった。



はじめは僕と尚吾が世界一周から帰ってくるまで結婚式挙げるの
待っとるって言ってくれとったんやけど


僕らがちっとも予定通りに帰ってこんし
実際いつ帰ってくるかも分からんような状況だったので


結婚することになったらしい。




そりゃあ彼女としては彼氏のいい加減な友達待つ為に式遅らされるなんて
嫌やわな。









で、僕と龍くんの友人のちむちむもちもちから

僕の写真を結婚式で使いたいので送ってほしいと言われたので
それを撮って送んなきゃいけなかった。








で、


せっかくならカリブの蒼い海をバックにとってやろう!


って思ってビーチまで足を延ばした。
(それが理由で初めてビーチに行った)







って言ってもカサ吉田からは歩いていくのはきついのでバスで行った。


ホテルゾーンはほとんどがプライベートビーチでパブリックビーチが
1つとか2つとかそんな感じらしくてよく分かんなかったので


宿に泊まってた短期旅行者のアケミさんに連れてってもらった。












バスでビーチに向かう途中、たまに見える海の色がきれいすぎてびっくりした。




バスを降りて期待に胸を膨らませながら少し歩くと

人工的に造ったような、海じゃないようなカリブの碧くて碧りぃカリブの海が待ち構えていた。

20111108.jpg








蒼というか緑というか





なんじゃこりゃーって感じだった。





海ってこんなにきれいなモンなの!?


ってすっごい感動した。

20111108e.jpg

20111108f.jpg

20111108g.jpg

20111108o.jpg




今まで行ったビーチって例え茶色くて汚くても
座るスペースがないくらい混雑したような気がするけど、

ここは全然人がいなくてそれもすごい素敵だった。

20111108b.jpg

20111108a.jpg








コチラは盗撮した写真

20111108h.jpg

20111108d.jpg

20111108m.jpg

20111108n.jpg

20111108p.jpg











感動して写真を撮りまくったあとで本題の撮影。

まーまー風が強くて波も凶暴で、僕の大事なキャップはさらってってしまうし、
ボード持って真っ直ぐ立つのも容易ではなかった。

20111108k.jpg

20111108i.jpg





っていうかアケミさんに一緒に行ってもらえてマジよかった。




さすがに変なダンボール持って1人で写真撮ってたら恥ずかしすぎるし、
セルフで撮ってたら困難すぎる。




なんていうかイメージしてた感じほど絵になってなかったけど
でも無事に撮れてよかった。












で、








えー!今更!?って感じだけど、









20111108j.jpg

龍くん、結婚おめでとう!お幸せに!!






これが言いたかった。
いやー、リアルタイムで書きたかったなー、このブログ。













もう式があってから半年くらい経つけど

龍くん幸せにやってんのかなー?

20111108l.jpg









最後まで読んでくれてありがとうございます。
クリックしてもらえるともっと嬉しいです。
お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

キワどい写真を発見してマジマジと見た人は必ずクリックしてください。
キワどいという文字を読んでもっかい写真を見ようとする人も同様です。
お願いします。

人気ブログランキングへ

死者の日オアハカ弾丸ツアー

さて、











『テオティワカンに行きました』なんてブログをUPしてから
1ヶ月以上も更新ができなくて

リアルタイムに追いつくどころかドンどんドンどん遠ざかってっていますが
それでもめげずに思い出しながら頑張って書いていこうと思います。



ブログの記事は半年以上前のことですが
現在はエチオピアに居ります。














20111101





11月2日、メキシコでは死者の日という大きなイベントがある。



「死者の日」ってなんかパッと聞いた感じちょっと不吉な感じがするけど

「家族や友人が集まって故人への思いを語り合う日」なんだって。



日本で言うところのお盆みたいな感じらしいんだけど、
あくまで楽しく明るく祝うのが特徴である。

*以上、WIKI参照。








僕がメキシコシティに着いた10月26日でもすでに「死者の日モード」になっていて
街の至るところにガイコツがあった。

20111101a.jpg

20111101b.jpg

20111101c.jpg

20111101d.jpg

20111101e.jpg

20111101f.jpg

20111101g.jpg

20111101i.jpg

20111101j.jpg

20111101k.jpg

20111101l.jpg

20111101m.jpg

20111101n.jpg

20111101o.jpg

20111101p.jpg










死者の日はメキシコシティが1番盛り上がるって聞いて

死者の日に合わせるようにメキシコシティにやってきたんだけど、




宿に泊まってた日本人のほとんどが


「オアハカの方が有名で盛り上がるのでオアハカに行く」



と言って次々にオアハカに向かって行ったので、


僕と同じようにシティで過ごそうとしていたアカリちゃんと
久子さんと共に弾丸でオアハカに行くことにした。






オアハカの街。

20111101s.jpg

20111101t.jpg




20111101v.jpg

20111101u.jpg




やっぱりガイコツの飾りつけがしてある。




オアハカの街に着くと仮装した子供がたくさんいて
お菓子やらお金を頂戴って言ってきた。

20111101w.jpg



そういえば昨日(10月31日)は昨日で仮装した宿の子供達がお菓子を強請ってけど



彼らの仮装はハロウィンなのか死者の日なのかどっちなんやろう?


彼らに区別はあるんやろうか?


っていうかそもそも別のイベントなんやろうか?


よう分からん。

20111101q.jpg

20111101r.jpg





でもきっと子ども達にとってはハロウィンだろうが死者の日だろうが

仮装して騒げれば楽しいし、それでお菓子が貰えれば嬉しいし
どっちでもいいんだろうね。







20111101x.jpg


オアハカの街の中心地では仮装した人達が集団になって
パレードをやっていた。

(ブレブレで全然なんの写真か分からんけど)

20111101y.jpg

20111101z.jpg

20111101za.jpg

20111101zb.jpg




それからいろんなところで子供たちの下手糞な路上演劇みたいなのが
行われていたけどよく意味が分からんかった。

20111101zc.jpg






今思うと確かに彼らはしっかり仮装してパレードみたいなんやったり、
劇やったり、しっかり死者の日としてのイベントをこなしていたんだけど、

なんかこの時はみんなもっと派手に仮装してもっと派手に騒ぐんかと思っとったもんで
想像よりも大人しい騒ぎっぷりが非常に残念だった。


というか信じられなかった。




自分達がわざわざ予定を変更して強行でやってきた
死者の日が有名なオアハカの盛り上がりがこんなもんであるハズがない。




どうしたー!?オアハカー!!
そんな程度じゃないはずだー!!


とベジータの如く言ってやりたい気分だった。





そしたら途中会った何人かの日本人からホホ村が盛り上がるらしいので
ホホ村に行くと聞き、


僕らもそれに便乗させてもらった。








20111101zf.jpg

「XOXO」これでホホって読むんだって。



メキシコのコンビニ

OXXO(オクソ)といい面白い読み方をするもんやね。









今では本場スペインの闘牛と会話ができるくらいスペイン語ぺチャぺチャなんやけど、
この時はスペイン語全くダメだったので

ただただ一緒にいたスペイン語しゃべれる人たちに任せて
タクシーに乗っとったんやけど、


到着したのはホホムラのお墓だった。






でも着いた時はお墓とは思えんくらい明るくて何かと思ったら
お墓の間隣でガチ演奏やってた。

20111101zm.jpg


なんて罰当たりなんやって思ったけど、
でも賑やかに死者をもてなすのがこっち流なんだとか。



お墓はかわいくデコレーションしてあった。

20111101zg.jpg

20111101zh.jpg

20111101zi.jpg

20111101zj.jpg

20111101zk.jpg

20111101ze.jpg


日本のお墓もこんな風に飾ってあったら怖くないのにね。




20111101zl.jpg

20111101zn.jpg

仮装した子ども達。






20111101zo.jpg

20111101zp.jpg

お墓近くのアート(?)





20111101zz.jpg

そして締めの花火。

お盆みたいな日に打ち上げ花火が上がるのは日本みたいやね。









結局いろんなもの見れて十分に死者の日を満喫したような気はするんだけど、

この時はなぜか不完全燃焼感があったので
仕方なく中心地に戻り、


テキーラで一杯。

20111101zq.jpg






さすがメキシコのテキーラ


うまいね。



そして効く。












簡単にホロホロになっちゃったんやけど、
弾丸ツアーで宿もとってなかったもんで寝たくても寝れず、


バスターミナル行って寝ようと思ったんやけど、

寒すぎて寝れず


コンビニのカップラーメンで体を温めて


朝イチのバスで帰ったよ。





なんだかんだで満喫したオアハカ弾丸ツアーでした。






また50位以内に返り咲きたい。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

テオティワカンに行きました

20111021







美人の多い街グアダラハラからやってきたのは
首都のメキシコシティ。




メキシコシティには地下鉄が通っていて到着したバスターミナルから
目的地の宿サンフェルナンド館までかんたんに行くことができた。




メキシコ意外に全然都会じゃないか。


しかもどこまで行っても一律3ペソ(約18円)とクソ安い。















メキシコシティには博物館、美術館系がたくさんあるみたい。


でもまずはじめに行ったのはラテンアメリカ最大の遺跡テオティワカン。

20111021a.jpg








バスターミナルからテオティワカン行きのバスが出ています。
(片道36ペソ。所要時間1時間弱。会社名は忘れましたが向かって1番左のカウンターです)



残念ながら僕は学生ではありませんが、学生証を提示すると
入場料が無料になるそうです。

いいなあ、学生の人は。
俺ももっかい学生に戻りたいよ。











遺跡内に入り、登場するのが1番デカい太陽のピラミッド。

20111021c.jpg

20111021d.jpg

20111021b.jpg

20111021e.jpg

20111021f.jpg








死者の道。

20111021g.jpg

正面に見えるのが月のピラミッド。







20111021h.jpg


階段がけっこうきつい。

20111021i.jpg

20111021k.jpg


太陽のピラミッドもきついけど、たぶん月の方がきつい。

外国人のおばちゃんなんかはけっこう息をきらしてた。


ただチチェンイツァーかどこか忘れたけど別のピラミッドでは
登れないらしので貴重と言えば貴重か。









月のピラミッドからの景色。

20111021j.jpg


















実はメキシコにピラミッドがあるってわりと最近まで知らんくて
メキシコにピラミッドがあるって知ってぜひ行ってみたいと思っとったもんで
行けてよかったけど、




実際行ってみて



あ、ピラミッドがあるな




って思ったぐらいで特に感動や感銘を受ける訳でもなかった。








そういえば昔読んだ手塚治虫のマンガでマヤ文明の生贄の事書いてあるのがあったけど、
それの舞台がテオティワカンやったようなそうじゃなかったような

って思ったくらい。















今回の観光で実は自分は遺跡系の観光は大して好きではないことが分かったので
今後の旅の基準にしていこうと思う。







いや、なんかもっと色々と知れれば感じてくるものも違うと思うんやけど、
現地の説明書きとかも見ても英語とかスペイン語やもんで分からんのやってな。


そうすると結局目に見えるものを見て終わってまうんやって。
写真を撮って「ハイ、次行こっ!」っていうつまらん観光になってまうんやって。







まあ行ったら行ったらで




どうやって作ったんやろ?とか
この時代にセメントってあったのかな?とか


っていうかそもそもマヤ文明っていつの時代の話なんやろうな?とか





色々と疑問は沸いて出てくるもんで行くこと自体はいいんやけど、


行くなら行くで事前にしっかり調べて興味を持って行くようにしんと
おもしろくないなって思った。









にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

美人の多い街グアダラハラ

20111029




まーなんていうか4話にもわたって僕のチキン具合を書いてきましたけど、

実際公開するほどのもんでもないんですけど、


こんだけひっぱっといて公開しない訳にもいかないのでUPしたいと思います。


































IMG_7685.jpg
1人目 市場のフードコートにて
















IMG_7712.jpg
2人目 保険用の女子高生
















IMG_7716.jpg
公園にいた女子高生
















IMG_7723.jpg
ナイトマーケットに民芸品を売りに来てた少女
















IMG_7731.jpg
道で通りすがった少女 (注)右ではありません
















IMG_7728.jpg
オリンピックフェスティバルにいた人
























以上。




すいません。
6人しか撮れませんでした。





しかも

別にそこまで言うほどの美人でもないじゃんって思う人もいるかもしれませんが
これでも頑張ったんです、本当に。







ただ、でも、グアダラハラに美人が多いかどうかっていう話をすると




本当に多いと思います。







写真に撮れなかったけどずっげー美人はけっこうたくさんいました。
ホントに。





立ち止まって見惚れちゃうレベルもいたし。









でもそういう可愛い子って大体男と一緒にいるから撮れないんだよねー><



っていい訳ですが。









でもでもほんとにかわいい娘は多いと思うのでメキシコに行った人は
かわいい娘見たさでグアダラハラに来てみるのもいいかもです。



IMG_7678.jpg















今日もブログ読んでくれてありがとうございます。
たった6人分ですけど、ほっっんとに頑張って写真撮りましたよ、今回。
応援ポチお願いします!!








にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。