スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも旅中にお金をおろせなくなったら②

20111215










次の道が見えなくて完全に野宿を覚悟したけど

もしかしてカードの相性の問題じゃねーかと思って一応悪あがき。







いろんなATMで試してみた。











海外のATMにカードを入れるっていうのは1つのリスクだからできることなら
あんまり乱用はしたくなかったけど






そんなこと言ってる場合じゃねー。

















で、ダメ元でいろんなATMで試してたら














「wぃーーーーーーーーーーーーーーーん」






お金を数える音。













あんましスロットやったことないから分からんけど、
ボーナス確定が分かった瞬間はきっとこんな感じなんだろう

ってくらい嬉しかった。














よかった、これで野宿も断食もしなくてすみそうだ。
















旅中、多額の現金を持ち歩くのはもちろんリスクを抱えることにはなるんだけど、
かと言って現金を全くもたず、カードのみに頼るのもまたリスクなんだなって思った。
















え?

2年半も旅しててそんなことに今気付いたのって思う?









えぇ、

2年半旅しててようやくそんなことに気付いたよ。





























???















あれ?



















なんかおかしいな。






















・・・




















・・・


























カード返って来ねえじゃねーかよ!

ATMん中入ったまんまよぉぉおおおお!!














そういえばグアテマラのタカハウスのタカさんが


たまにカードがATMに飲み込まれることがあるって言ってたけど





まさか本当にそんなことが起きるとは。






しかも自分に。







日本絶対じゃありえんよね!?こんなこと。













一難去ってまた一難。







ヤレヤレだぜ。



















でもきっとこれからもトラブルは続くんだろうなー。










トラベルを続ける限り。








にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

もしも旅中にお金をおろせなくなったら

20111215





今まであんまり問題なかったから特に重要視してなかったんだけど、
旅してる時に現金がなくなったらゾッとする。













今旅してる人で現金のみを持ち歩いててキャッシュカードやクレジットカードを持ってないっていう
旅人はいないんじゃなにかと思う。






今は世界中どこでもATMっていうものがあってかなり都合よく現金をおろすことができるから
多分みんなお金が必要になったらATMでお金をおろしてると思う。







まー、日本でも同じだと思うけどね。















で、もし








そのキャッシュカードやクレジットカードが無くなったり、盗難にあったらって考えると







怖いよね。









日本にいたらどうだろう?











すぐに銀行なりに利用停止の連絡をして再発効してもらうかな?










まあそれは海外にいても同じなんだけど、


1つ大きな違いは住処を離れてるっていうこと。







宿代払えなかったら寝るとこねーし、食うもんもねえ。
移動したくても車なんてねーし、バスにも乗れねえ。
仕事したくても働けねえ。





そんな状況なんだよね。











だから海外にいて



「現金を得れない状況」



って怖い。



















で、それと似たようなことが起きた。





やってきたのは中米エルサルバドルの首都サンサルバドル。












両替って手数料取られるからあんま好きじゃない。

だからいつもなるべくその国の通貨はその国で使い切るようにしてるし、
そもそもちょうど使いきれるくらいを想定してATMからおろしてる。




だからグアテマラからホンジュラスを通ってエルサルバドルに来た僕は
2度と使うことがないであろうグアテマラのお金もホンジュラスのお金も1円も持ってなかった。




エルサルバドルで使う分はエルサルバドルでおろせばいいって思ってたから。









(エルサルバドルの通過は米ドルなので)エルサルバドルに行けばたくさん米ドルがおろせるって
思ってたからエルサルバドルまでもてばいいかなって思って「命乞い米ドル」もほとんど使いきっていた。











サンサルバドルに着いてその日の宿代を払うと、残金は20数ドルしかなかったので
すぐにATMに行った。







僕の持ってるカードと同じシティバンクのATMがあったので引き出してみた。














が、現金が出てこない。





何度やっても結果は同じ。










スペイン語だし、よく分かんないんだけど、
でも「エラー」みたいなことが書いてあると思うんだよね。








幸い僕はカナダワーホリ時代に作ったキャッシング可能なカードを持っていたのでそっちでもトライ。











が、結果は同じ。













・・・







幸いシティバンクのATMの隣に別のATMがあったのでそっちでトライ。















でも、現金が出てこない。





何度やっても結果は同じ。

















ぞっ。
















カードがなんらかの被害にあったか


それともカード自体がダメになったか・・・










困ったな。








現金がないと何もできない。













移動はもちろん宿に泊まることもできない。






手元にあるのはたった20数ドル。






今の宿が一泊7$だから





頑張っても3泊が限界か。










もしカード自体に問題があったとして、再発行して送ってもらっても
受け取るまでに1週間はかかるだろうなあ。












いろいろと連絡のやりとりもしなきゃいけないからネット代もいるしなあ。














・・・野宿か。
















でもきっと大丈夫だろう。







明日もっかいATMトライすればきっと引き出せるよ。






グアテマラでもそういうことあったもん。





初日おろせんかったのに次の日もっかいやったら大丈夫やったってことが。










そう思って寝た。
















翌日、朝8時にATM行ってもっかいトライ。










































・・・が結果は同じ。
















う~ん。










う~ん。









どうしたもんかな。











さすがにここじゃ働けねえだろうしな。








っていうかそもそも一刻も早くパナマに行きたいんだよね、俺は。

















!!




そこで最後っ屁のイギリスポンドがあったことを思い出す。






両替だ!









すっかり忘れていた最後の最後の現金のことを思い出したら
曇りがかっていた空が一気に晴れた感じがした。





早速宿の人に聞いて近くの銀行に行ってみる。










ぎょっとするほどの長い行列ができていたけど
米ドルが手に入ることが目に見えていたので気分は楽だった。

















が、








「ここでは両替できません。ユーロならできますが、ポンドは・・・」















マジか

そういうことか
















「両替ハ自分ハどコですル子とが可能ですカ?」






カタコトのスペイン語で訪ねると







プエルトバスターミナルには両替所があってそこでできるとのこと。









行き方を書いてもらってそのプエルトバスステーションなるところに向かってみる。








見知らぬ土地、それも現在地すらも分かんないような所で、言葉も通じない中
バスで移動するのはちょっと勇気が要ったけど、





おかげさまで人にモノを尋ねることにあんまり抵抗がなくなってきてるので
聞きまくってたら




みんなマジでとっても親切で




難なく目的地のプエルトバスターミナルに着いた。









両替っていう目立つ看板があったのでそこに行ってみると






「どこのお金を両替したいんだ?」





と警備員。








「ポンド。イギリスのお金だよ」












「あーNONONO。換えれるのはグアテマラとホンジュラスとなんちゃらとあとユーロだけだ」




























あなふぁっく。





ここもかよ!




















さて、どうしたもんか。






















昔だったら今の状況に絶望を感じていたに違いないだろうけど






良いのか悪いのか







2年半の旅において





困ったことなんて起きない、


どうにもならないことなんてない





っていう考え方をするようになってきてたので








以前の自分ほど取り乱しはしなかった。


















さて、







どうしたものか。




















そこで1つの案を思いつく。

















送金だ。


どうにかして送金してもらおう。






自分口座にはお金があるんだから。














でもどうやって?








宿の人間の口座を借りるのはリスクが高すぎるし・・・。




















・・・・











・・・・











日本大使館だ。
















こんなときのための日本大使館じゃないか。

きっと海外で困ってる日本人のチカラになってくれるハズ。















調べてみると歩き方に日本大使館の住所が載っている。

















旅再開後、歩き方にはお世話になりまくってていつかそのことをブログに書こうと思ってて、
でもまだ書けてないんだけど、






でも





持っててよかった歩き方♪


















今いるプエルトバスターミナルから日本大使館まではまーまー離れてたけど



行くしかねえ。











バスを3本乗り継いで日本大使館へ。


バスの料金が1回25セントでよかった。





もしエルサルバドルのバスの料金が北恵那交通並っだったら

そこで俺の旅はジ・エンドだったかもしれない。





そしてエルサルバドルの人親切でよかった。


みんなわざわざ次のバス停まで連れてってくれるんだよね。

しかもちゃんとバスの運転手に


コイツはどこどこに行きたいけど、スペイン語しゃべれねーから
着いたらちゃんと教えてやってくれって



言ってくれてるんだよね。





なんていうかホントに人の親切さって有り難い。















そんなこんなでたどり着いた日本大使館。















事情を説明すると






「クレジットカードがあるならキャッシングされたらどうですか?」







クレジットカードの引き落としがかかる口座に残金がねーんだよ。


できるんならとっくにやってるよ!!








「それもダメだったんです。まあそういう訳なんで送金をこちらで受けとってもらえせんか?」




「基本的には無理だと思うんですがちょっと領事の方に確認してみます」



とアシスタントさん。









え?



無理なの?



基本的にってどういう意味?





え、だって旅してる日本人がカード無くしたり、盗まれたり、カード自体が壊れたりして
現金おろせなくて困るケースって俺が稀なんじゃなくて他にあると思うんだけどな。





送金を受けとってもらって現金を渡してもらうことにどういう問題があるんだろう?








いや、でも





日本大使館でお金借りたりするケースもあるらしいから
送金を受けとってもらうことくらい問題ないっしょ!?






なんだかんだOKって言ってくれるっしょ!?






そんなことを考えながら返答を待つ。

















10分ほどして領事アシスタントの方が戻ってきた。








「残念ですが、やっぱりこちらではそういったことはできないようです」





















アイー、マジか。。。

















まーこういうトコって
ルール、規則は絶対だから無理なもんは無理なんだろうな。





それなら始めから「基本的に」とかって言って
期待持たせるようなこと言わないでほしいな。




















さて、




ほんとにどうしたもんかな?










とりあえず今夜は野宿だな。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。