スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか

20121214









いつか終わることは分かっていた。


でも3年半も旅してるうちに旅が当たり前になっていて
旅が生活になっていて


そしてそれがずーっと続くと思っていた。




でもその3年半の旅が終わろとしている。






4ヶ月も前に帰国のチケットを予約してそれからずっと
頭の片隅で意識してたハズなのに、


でも未だに実感はない。


でも今から20数時間後には僕はもう日本にいる訳で
それは変わらない事実。













突っ走ってきた。


22の夏に尚吾と世界一周することを決めて
そこに藍も加わり、


3人で夢を語りながらずっと「世界一周」を追いかけてきた。



大好きな買い物も我慢して、友達との飲みも最小限に抑えた。
上京してからは毎日弁当を作って夜はコンビニでバイト、

何度か挫折を味わいながらもなんとか出発までこぎつけた。





ありすぎる3年半の旅の思い出を書いてたら半年くらいかかってしまいそうなので
割愛するけど、


旅に出て、世界に飛び出して、

ほんとにいろんなモノを見れたし
たくさんのコトを経験できた。




泣いたし、

笑ったし、

怒りまくったし、

恋したし。





お金と時間の制限があって色々我慢しなきゃいけなかったり
ファイトしなきゃいけないこともあった。

騙さたり、盗まれたり、殴られたり、殴ったり、ウンコのあと手を洗えなかったり、
身を売ったり、落ちている肉を食べたり、

辛いこともたくさんあった。


でもその全ての出来事が僕の世界一周。



喜怒熱哀楽をテーマに自分らしく旅してきた。




3年半の間、その都度その都度悩んで最善と思われる選択をし

その都度全力でやってきた。








20代のほぼ全てを費やした僕の夢がもうすぐ終わる。




旅に対する未練はなくもないけど、それ以上に満足感が強い。

あるとすれば他の2人はまだ旅を続けるのに俺1人だけ先に帰国するってことかなw







当初1年半から2年で帰国する予定だったのに3年半にもなってしまい、

家族には迷惑も心配もかけたと思うけど、



でも僕は世界一周してきたって、夢を叶えたって、
全力で楽しんできたって、

胸を張って言えると思う。し、




胸を張って「ただいま」って言いたい。










旅中応援し、支えてくれた家族、親戚、友達、元職場の先輩に、

世界中で出会った人々に、

情報交換したり、飲んだり、愚痴りあったり、笑ったり
一緒にだらけたりしてくれた旅仲間に、





そして






「一緒に世界一周しよまい」と誘ってくれた尚吾に、




同じ夢を見て、共に歩んでくれた藍に、




最上の感謝を捧げます。













まー、そんな訳で僕の旅は終わりを迎え、明日帰国します。











IMG_6478.jpg


2012年12月14日


大好きなアユタヤの大好きなカフェバーから
いつかまた旅に出る日を夢見て



SAL IG







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログを読んで応援してくれた皆様。
長い間お付き合い頂いて本当にありがとうございました。

結局旅中の半分もブログかけませんでしたけど、
自分の記念でもあるので帰国してからも
どこかで時間を見つけて過去のブログを書きたいと思います。

暇な時にでもまた覗いて見てください。

それではまた世界のどこかで!

スポンサーサイト
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。