スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

85%くらいヒヨコ


「あーバスターミナルならあっちに2キロくらいのとこにあるよ」


道行く人に尋ねるとそんな答えが返ってきた
時刻は昼の12時過ぎ
炎天下の中2キロも歩きたくなく
親切に教えてくれたおっちゃんの言葉を嘘に仕立て
他にも聞いてみるが返答は同じだった



そのまま帰ってもよかったけど
今日はまだ時間もあったし
教えてもらった情報の確かさをこの目で確かめておきたかったので
2キロ先のバスターミナルに向かって歩きだした





途中、果物屋さんがあり
っていうか2種類しか売ってなかったから
果物屋さんって言うのかわからんけど
そこでは見たこともない果物を売っていた

見た目的にはまずまずでちょっと試してみたかったんやけど
量り売りしてて1キロ単位でしか売ってなかった



1217-2.jpg







ちょっと食べてみたいだけで
1キロもいらないんだけど・・・

そんな顔、そんな目をしておっちゃんに訴えたら
俺らの気持ちが伝わったのか俺らの顔がかわいかったのか
わからんけど
2個ずつ4個で売ってくれた


1個あたりで計算してたら絶対おっちゃんが損やったのに
笑顔で売ってくれた

もしかしたらこれはそんなにたいしたことないのかも
知れんけど
金銭的なことじゃなく
そのおっちゃんからいち旅人の俺らに向けられた
優しさというか親切さというか心の温かさみたいなのに感じれて嬉しかった


ほんのちょこっとなのかもしれんしすごいことなのかもしれん
それはわからんけど
俺はそういうことに感動する




でも残念ながら
売ってくれた果物はまずいわけでは
なかったけど特別うまいものでもなく

まぁ・・・
食えるかな
くらいな感じのものだった



普通に常温にさらしてあったからだよ、きっと
冷やして食べたらべらぼーにうまいんだよ、きっと


藍と名前も知らぬ果物をかじりながら歩いた






果物屋を越えその他の特に興味のわかない店々を越えて歩いていると
けっこうキレイな感じの
道の駅的な建物が建っていて
なんとなくなんかありそうだ!と行ってみると実はそこはインフォメーションで
入ってみるとなぜか入り口で地元のおばがさん?お姉さん?お茶会をしていた



日本人がめずらしかったのか藍の髪型がものめずらしかったのかよくわからんけど
入り口を通り過ぎるとき注目のまと的に見られた


建物内にはお土産が売られていたけど
今日はそういうのには全然興味がなく
奥に行ってみると
そこでは船乗り場になっていた


メコンデルタ付近のショートトリップは諦めたけど
もし安く向こうに見える島とかに行けるんならいいかもってなって
値段を聞いてみると
1人でか2人でかわからんけど20ドルとか言われ


間違いなく観光客価格で
値切ろうにも
一切下がらず

まあそれくらいの感覚だと下がったところで
俺らの手が出るレベルじゃないなと諦めた



船を諦め、戻ろうとしたら
お茶会をしているおばさんの1人にぜんざいが入っちゃったみたいな
アイスコーヒーみたいなんを飲まんかって言われて
見てみるとグラスの中に藻みたいなのとか入っとって
ちょっと微妙な感じやったけど
おばさんらはみんなそれを食べていたし
やっぱり俺らはおばさんら6~7人の注目のまと的でなんとも断りにくかったので
藍と2人で一つを食べることにした


ぜん






中身は普通にぜんざいで小豆とか入っとって甘くてうまかったんやけど
藻はやっぱり藻で
特に甘くも辛くもなく
っていうか味がなくて絶対入ってない方がいいなって思った


おばちゃんたちは一言二言の日本語を知っているだけで
あとは特に英語を話せるわけでもなくコミュニケーションには苦労したけど
最近ちょっとずつ覚えてきたベトナム語を駆使したら
うまいこと笑いも取れ
ほんわかとした雰囲気になった


ふいにやってきた物売りから買ったのか
どっからか持ってきたのかわからんけど
おばちゃんたちはぜんざいの次に卵を食べようとしだした



俺らは経験からその中身を見んくてもなんとなく想像できたんやけど
でもおいしそうに食べているのでなんなのかちょっとのぞいてみると


卵はもろ殻のままなんやけど
火が通っているのかどうかはわからんのやけど

それは生タマゴでもなく
かといってゆで卵でもなく


けっこう孵化しかけで
タマゴっていうよりは
85パーセントくらいヒヨコで
頭とかクチバシとか骨とか姿形がけっこうはっきりしてた


せっかく旅に来てるんだから
いろんなものに挑戦しよう!


そんなふうに思ってる今日このごろだけど
それはあまりにグロすぎて食べれんかった



おばちゃんたちは笑いながらおいしそうにスプーンですくって食べ
液体をずずーってすすっていて

ちょっと信じられんかった







コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。