スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョウフン食べ歩きツアー

0119




今から3年前に台湾に来たことがある


それまで社員旅行でハワイしか行ったことなかった俺は
世界一周の旅に出る前に自分1人だけで海外に行ってみようと思い、
ツアーなどを使わずに台湾に来た

その時は台北の有名な観光名所をまわった

101、龍山寺、中正記念堂、士林夜市など見たい所は
大体行くことができた

それらはMRTで行けるところだったから何の問題もなかったんやけど
電車を使って行くチョウフンには行くことができなかった



古い街並みがきれいなとガイドブックに書かれたこの街には行きたかったけど
当時俺は今以上に英語ができず、


英語で質問しておきながら
その返答の英語が分からんようなひどい状態(今の俺も言えたもんじゃないけど)
だったし
台湾だって漢字使ってる訳やからちったぁ意味くらいわかるら?
って思っとったけど全っ然分からんかったし


理解力も行動力もなく辿りつくことができなかった






だからルルにチョウフンに行こうって言ってくれたときは嬉しかった


台湾に来て初めての観光だったし
行き先は前行くことができなかったチョウフンだし



さらに



ルルのシェアメイトとルルの妹も一緒に行く、ということですごい楽しみだった






いろんな期待を胸に台北駅に向かい、ルル達と合流した



ルルのシェアメイトとは前にも会ったことがあるんやけど
アニメの声優みたいな高く嘘みたいにロリ系な声帯の持ち主で
「小可愛」とあだ名されるほどかわいい子だ


0119c.jpg





そしてこの日初めて見たルルの妹、猛ちゃんはルルには全然似てなくて
申し訳ないけどお姉ちゃんよりずっとかわいかった





0119b.jpg






そのかわいい2人と一緒にいて超楽しい子ルルの3人との観光が始まり
しょっぱからテンションが上がった



前ガイドブックを見せながら
つーたない英語を使って何人にも聞きまくってたチョウフン行きの電車には
いとも簡単にルルが連れてってくれた



45分ほど電車に乗り瑞芳という駅で降り
屋台やら屋台レストランでツマミ食いしたあとバス停まで歩き
今度はバスに乗ってチョウフンに向かった



0119a.jpg





前来たときじゃ例え電車に乗れとっても
辿り着けんかったやろうなって思った





バスはくねくねした山道を20~30分ほど登っていった
すごい高くまで登った感じはしなかったけど
バスはけっこう高いところまで行っており途中眺めがよかった


向こうの山には民家みたいな建物がたくさんあったけど
あれは全部墓お墓だとルルが教えてくれた


目的地に着きバスを降りると
そこからは雲の快晴の空が覗えた




0119e.jpg

3人の台湾娘もびっくりするくらいに澄んだきれいな蒼い空だった



0119d.jpg




けっこうな観光地だと思ってたので外国の観光客が多いと
思っとったけど
全然台湾の人がたくさんいてちょっと意外だった




ここはチョウフンの1部なのか
実はチョウフンではなかったのかよく分からんけど
俺がガイドブックで行きたいと思った古い街並みのある場所ではなかった


あるのは古い日本のモデルハウスみたいな家だった



残念ながら日本の古い家を見ても何とも思わん俺たちは
足早にそこをスルーした




もう少し登って行くとトロッコとレールがあった


0119f.jpg

0119h.jpg




ここは昔金鉱の街として栄えたらしく
それの資料館みたいなのがあったけど有料だったし全然おもろそうやなかったので
行かなかった



高い所だったし天気もよかったので眺めはまぁよかったけど
けっこう期待してきたわりにはパッとしんふつーの所で全然おもしろくなかった








と、思う。
もし俺ら3人で来てれば。





いつもなら3人で男臭く観光して
超つまらんやん、来るんじゃなかったとかって文句とか言ってそうやったけど
なんせこの日はルルたちと一緒だったので
なんとなく華やかでなんてことない観光も楽しかった




0119g.jpg




こんな華のある観光は今年、いやこの旅最後かもな

尚吾とそんな話をした








速攻で観光を終え
タクシーで下に下ると




そこには賑やかな古い街並みがあった



俺がガイドブックで見た来たいと思っていた街の風景だった



0119o.jpg


0119p.jpg


0119s.jpg




宮崎駿の”千と千尋の神隠し”はこの風景をモデルにしたらしいけど
なんとなく「っぽい」って思った


古い建物に風車や赤い提灯が燈っていて
すごく好きな感じだった



そこではいろんな種類の軽食や菓子、デザート、ドリンクや
お土産が売られていた





入り口で軽く食べたけど
通りを歩いているといろんなお店で試食させてくれ
試食だけも十分お腹がふくれるくらいだった



0119j.jpg





女の子と食べ歩き。
それもグループで。



そんな経験ほとんどなかったから
とっても新鮮な感じだった




0119k.jpg




それにしても3台湾娘はよく食べる


3人とも体小さいのに
俺らよりもよく食べるから驚きだ









さんざん試食したあとは奥の店でおしるこみたいなスイーツを食べた



0119q.jpg

0119m.jpg

0119n.jpg

0119r.jpg

0119t.jpg

0119v.jpg











チョウフンでさんざん食べ歩き観光をしたあとに向かったのは夜市だった

0119w.jpg






いろんな屋台がずらーって並ぶ夜市で今度は本格的な食べ歩き





台湾はほんとにたくさんの食べ物があってほんとに”食”を楽しめる街だと思った





それにしても台湾娘はよく食べる
あの小さい体のどこにそんな胃袋があるんだ、というくらい





それからまだまだ食べ歩きは続いた



0119y.jpg






コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。