スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクー!!

5月31日




パルディンの友人は僕らをいろんなところに連れてってくれようと
色々と誘ってくれた

彼は一生懸命誘ってくれたけど僕は観光って苦手。
観光したらいい体験ができるのは分かってるんだけどやっぱり値段がけっこう高かったり
するのでツアーって聞くとちょっと構えてしまう


いくつか紹介してもらった中に中国との国境まで行くツアーがあった
山をジープで3時間登りって高度4000mまで行くものらしい



高度4000mとかは最近行ったから興味はなかったけど、
上まで行ったらヤクが見れるっていう話にはびびっときた



僕はネパールでヤクの存在を知ってからヤクを見てみたいって
思っとった


高いところに住んでるらしかったからトレッキングしたら見えるかなぁって
思っとったけど、トレッキングしても見えんかった


やからヤクが見えるって聞いて超行きたいって思った

しかも有料やろうけど、ヤクに乗れるらしい


何それ!最高やん!!って思った




ツアーの値段は2人で350ルピー


僕らの宿が1泊500ルピーやったからそれに比べたら全然安い。


なに、インド安いじゃん、良いじゃんインド!



「こんなに安くヤクに会えるなんて最高じゃん!行こうよ!?」

って藍を誘った




藍はOKとは言ったものの、僕ほど行きたそうな感じではなかった


藍もヤク見たいと思っとると思うんやけどなぁ・・・





インドのお金を持ってなかった僕はATMに行ってお金を下ろしてきた
で、ツアーに申し込むときになってやっと気付いた


350ルピーじゃなくて3500ルピーってことに。




たかっ!!

なにそれ!たかっ!




超びっくりした

そりゃあ藍も喜んでOKとは言えんわな。





でも気付いたときはなんかちょっともう断りづらい流れやったし
ヤクはマジで見たいって思っとったから、ちょっと高かったけどそのまま申し込んだ











で、今日の朝早くにジープに乗り込んで、標高4000m、
中国との国境に向かった




ガントゥックの街からそのまま山に登っていった



この道登ってったらきついやろうなぁ、とか
目的地まで何日かかるかなぁ、とか
こんな舗装された道登ったら楽やろうなぁ、なんていう会話を
山間の景色を見ながらした

まだちょっとトレッキングの感覚が残ってるみたい

僕らは4日かけて4000mの高さまで登ったのに
車やったら3時間・・・。

車で山登っていくのは本当に楽チンやなって思う




道は始めは舗装されていたけどガタガタだったり
全然舗装してないような悪路も通った
っていうかまだ道造り中な感じやった
所々で石を割ったり運んだりしてる人がいたし
ダイナマイトで岩を爆発させるとかって言ってたし
いろんなところで重機がガガガって動いた


0531a.jpg

0531b.jpg

0531c.jpg

0531d.jpg

0531e.jpg

0531f.jpg

0531g.jpg

0531h.jpg





最近は長距離の移動とか10何時間とか20何時間とか当たり前やから
3時間の移動、それもジープの快適な席の快適な移動なんてあっという間やった




「あ、ヤク」


高度3000何メートルのとこまで登ってきて藍が叫んだ

ヤクがいたらしい。


でも僕は見えなかった





なにー!!藍ヤク見たのかぁ、俺も超みたい


そう思ってジープの窓にへばりついてヤクを探したけど
見れんかった

なんか「っぽい」やつが一瞬見えたけど遠かってわからんかった




僕が一生懸命ヤクの姿を探してたら、ジープが停車して「着いた」って言われた

着いたってなんやよ。着かんくていいし。
僕はヤク見たいんやで早く車走らせてくれよって思ったら

すぐ目の前にヤクがいた







うぴゃー!!



ヤクやー!!!



ホンモノのヤクやー!



0531i.jpg

0531j.jpg

牛ともバッファローとも違ったからすぐにヤクって分かった
僕は楽しみにしとったヤクが目の前で見れて大興奮やった


もじゃもじゃででかくて鎧着とるみたいでブサイクで悪そうで強烈なインパクトがあってカッコいい。




有料やったけど、思わず乗っかって写真を撮ってもらったよ








0531k.jpg


いえーい






いやー、ヤクでかいしかっこいいよ
本当に見たかった真っ白なヤクは見れんかったけど
それでもすごい満足やった
0531l.jpg



天気がよかったら湖やその奥に見える山もきれいに見えるらしいし
ここからさらにトレッキングしてもっと高く、もっと中国との国境に近づくことも
できたらしいけど、ヤク見れたからよかった



また1ついい思い出ができました



0531m.jpg

0531o.jpg

0531n.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。