スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サノさん

6月8日



前に街中で3人のインド人に出会った
(元々は藍がネットカフェで出会ったんだけど)

1人はそうでもなかったけど、2人は日本で働いていて
日本語もペラペラで、チャイをごちそうしてもらって
ちょっと話をした

別れ際にそのうちの1人のサノさんが「インドにお店を持ってるから
よかったら遊びに来て」と言って名刺をくれていた


僕らはコルカタの滞在も1週間近くなったので
そろそろコルカタを離れようと思い、コルカタを出る前にサノさんのお店に
顔を出しにいった


ちょっと迷いながら人に連れてってもらいサノさんのお店に行くとサノさんははじめに

「会いに来てくれてすごく嬉しい」

って笑顔で言ってくれてこっちが嬉しくなった



サノさんは仕事中だったけど、サノさんのお店に腰掛けされてもらい、
チャイも出してもらい話をした


最初は恋愛トークとかで
そこからサノさんが日本に行った話につながり
最後はビジネスの話をした

ビジネスの話って言っても

「何が欲しい?安くするよ」

とかじゃなくてサノさんのビジネスの話だったり考え方とかを聞いた

サノさんのお店ではサリーとか名前忘れたけど
男性用の白い服とか、シャツとかアクセサリーとかを売っていた

でも「家族にお土産とか買うんだったら言って!?なんでもあるから」

って言っただけで、他の店みたいにあれ買え、これ買えとかってことは一切言ってこなかった


サノさんは同い年だったけど、コルカタのマーケットに4つも自分の店を持つ
ビジネスマンだった

最近買ったっていう高級そうなサリーとかインドの正装を売ってる店は
6000万以上するって言ってた

超すごいって思った

きっと親が大富豪なんだろうって思ったけど
それでもすごいって思った






で、いろいろと話したけど最後に






「将来設計をちゃんとやればあとはその通りにやるだけ


 やらなきゃ(挑戦していかなきゃ)もったいないよ


 男はでっかい夢を持たないとダメだよね」


って言われた




ガツーンと心に響いてきた

ビジネスマンのセミナーに行ったような気分だった

どっかの会社の社長が言うような台詞をタメのサノさんが言っていて
超カッコいいって思った

でも彼は実際に4つの店を持つ経営者で言葉に説得力があった




僕ももっと大きい夢を持たんとダメやなって思った

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。