スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッタガヤへ

6月15日



コルカタは暑い
何もしてなくても汗がダラダラ出てくる

ちょっと外歩こうもんならすぐ汗だくになる
ご飯なんて食べようもんならえらいことになるし
チャイなんて飲んだ日にはどえらいことになる

本当に僕の暑がりの友達にしてみたら地獄のようなところだ


僕は寒がりやから寒いのより暑い方がいいし
汗を掻くっていう行為も体にいい気がするので嬉しい


だからコルカタの気候に特別嫌気をさしていたわけではないんやけど、
ただ皮膚が強くない僕はインドで生活してたら汗疹が体中にできた

体全身に。


首周り、胸、腕、手首、手の甲、背中、尻、太腿、脹脛
本当に皮膚病にかかってしまったような状態になってしまった


そのうちその辺から原因不明の気泡がぷくりと膨れ上がってきた


虫にもいっぱい刺されたんだけど、ケツも刺されてしまって、
たくさんかいてたらばい菌が入ってしまったか知らんけどすごい悪化してしまった

真っ赤になって、小さい富士山みたいに突起してまって
普通に座るのも痛いぐらい。

僕は人より自己治癒能力がへぼいんか知らんけど
一週間経ってもこの痛みがなくならんくて今も寝るとき痛い思いをしているし、
ブログを書いてる今も痛い



話はちぐはぐしてるけど、そんな感じでコルカタは暑いし、不衛生感もあるし、
不快な思いもしてるんやけど、なんか生活してたらそれがあんまり苦にならんくなってきた




チケットがなかなかとれなかった関係で、僕らはコルカタに13日居たけど
コルカタを離れることになってさみしいと思った

「住めば都」なのかわからんけど、コルカタいいとこだったなって思う


暑いって言っても知れてるし(地元の人は40℃あるって言ってた)
めちゃ安いカレー屋はあるし、安くてうまいあんかけ炒飯も日本の味そのものの卵炒飯もあるし、
めちゃおいしくて体にいいバナナラッシーも見つけたし、街の人はフレンドリーでいっぱい知り合いできたし。


もっともっとおりたいなって思った





僕らは今日前回乗ったものより随分ときれいな電車に乗ってブッタガヤに向かう


0615-3a.jpg

0615-3b.jpg

0615-3c.jpg

0615-3d.jpg

0614-3e.jpg


ブッタガヤは寺ばっかでなんにもないようなイメージやけど
コルカタの人はみんな「ブッタガヤはいいところだよ」って言ってたので楽しみ。


ブッタガヤも離れるときに「離れたくないな」って思えるようないいとこやといいな




コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。