スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビトラにて①

20100826



新しい街に着いたらまず次の目的地を決め、
その目的地までの交通手段と料金と時間を調べるようにしている。



バルカン半島を制覇ということであればアルバニアに行くのが順当なルートだったろうけど、
欲張りな僕はここで一気にギリシャも行ってしまおう、隣にあることだし。

ってなことを思い、ギリシャに行くことにした。






マイケルジャクソン氏にめちゃめちゃ似ている旅行代理店の人に
苦手な英語でギリシャまでのルートをいろいろ聞いていたら


ギリシャのテサロニッキという街まで行くバスが週に1便しかなく
それが明日の早朝発で、しかもオフリドからではなくビトラという街発らしく、


そんでそのビトラという街に明日の朝イチで行っても
テサロニッキ行きのバスには間に合わないそうで


そんでそんでそのビトラ行きの本日最終バスはあと1時間後に迫ってることが分かり
僕は急遽ビトラへ行くことにした。





すでに2泊分の宿泊費をクリスティーナに渡していたので
しまったなーと思いつつもこの機を逃すとギリシャに行くのが面倒くなると思い、
(お金が余分にかかるだけで方法はいくらでもあるんだけどね)


急いでパッキングしてバスターミナルに向かった。









バスターミナルの入り口にはタクシーの運ちゃんがいっぱいいて
「どこに行くんだ?」と盛んに話しかけてきた。

バスとタクシーだったら100%バスの方が安いだろうから
全然乗る気なんてなかったんだけど、


「ビトラ」


と、行き先を伝えると存外安い値段を告げてきた。






どうやら乗り合いタクシーらしくバスよりちょっと高いだけの料金で
ビトラまで乗せてってくれるとのことだった。



それでも別にバスの方が安いんだから
いつもの旅のスタイルからすれば完全にバスを選ぶべきなんだけど、







昔全然タイプじゃないガタイのいい女の子にガンガンに攻められたときがあって
最初のうちは爆笑やったけど攻め続けられてるうちにちょっと気持ちが傾いたときがあって


そのことを親友の龍くんに話したら


「愛二の城は守り弱すぎやら??」


って大笑いされたことがあるぐらい押しに弱い僕は
ガンガンに押してくる運ちゃんの押しに負けてタクシーでビトラまでいくことになった。








タクシーに乗ると親子らしき4人がすでにタクシーに乗っていた。
マケドニアの親子連れと僕に会話があるハズもなく
タクシーは静かにビトラに向かって走った。




外の景色を見ながらタクシーで移動したなんてことが藍に知られたら
叱られそうやなって思った。







親子連れはこんなところで降りてどうすんだろうってぐらい
ど田舎の道沿いで降りた。




ビトラももうすぐかな?
って思ったけど、タクシーに停まる気配はなく、マケドニアの田舎道をすっ飛ばした。




走れど走れどビトラの街は見えて来ず、最初に交渉した料金じゃあ完全に赤字になるんじゃねーかって思った。














!!












もしかして着いたらマケドニアのお金じゃなくてユーロでよこせとか
追加料金よこせとかっていうよくあるタクシー詐欺かも!?





そう1度思ったらものすごくそんな気がしてどんどん不安になった。





あー、早く着いてくれんかなーって思うんやけど
ビトラにはなかなか着いてくれない。





しまったなー、普通にバスに乗ればよかったなー
バスやったらボったくられることもないし、脅されることもなく
目的地まで連れてってくれるのにー


しかもバスの方が安いし





そんな感じでアレコレ考えてたら広めの駐車場のようなところに着いた。







いやいや、俺ビトラのバスターミナルまでって言ったのに
ちゃうやんか!!



いよいよボッたくってくる気なんか?



って思ったらここがあのマイケルジャクソン氏に似ている旅行代理店のお兄ちゃんが教えてくれた
バス乗り場だった。





タクシーの運ちゃんはぼったくってくるわけではなく
普通にthank youって言ってきた。


ふつーにけっこう乗ってたから完全に割に合わん仕事やったと思うけど
こっちこそありがとう。


めっちゃいい人やったのに疑ってごめんね。







辺りを見渡すと正面には広い駐車場、奥には体育館のような建物があり
左手には露店がいくつかならび遊園地にあるような子供向けのアトラクションが2、3あった。

さらにその奥は公園になっていてバスターミナルらしき建物はどこにもなかった。







おいおいおいおい!


故マイケルジャクソン氏に似た旅行代理店のお兄ちゃんよぉ


約束が違うだろうよぉー





ビトラに着くのが夜8時頃で、出発が翌日の朝5時とかなら

完全にバスターミナルで泊まるコースだろうよー、完全によぉお




俺はてっきり屋根があってチケット売りの窓口があって
キオスクみたいな売店があるそういうバスターミナルだと思ってたから


バスターミナル泊しようかと思っとったのに


これじゃあ寝れねーじゃねーかよ!!



時間もなかったし、バスターミナル泊するつもりだったから
宿のことも他のことも一切調べてないんだよー。





一体どうしれっていうんやよ!?







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。