スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超幻想的な世界

20111004







いつのことだったかもう忘れてしまったけど、
旅友の純也くんのブログで初めて写真を見たとき衝撃が走った。




この世にこんなすごい光景があるもんなのかと思った。
その神秘的で非現実的な世界に完璧にやられ、絶対に見に行こうって思った。




そしてどんだけーかの時が経って
アメリカグランドサークルを周り、やってきた。






アンテロープキャニオン。












ペイジのすぐ近くにあるアンテロープキャニオンは
アッパー・アンテロープキャニオンと
ロウアー・アンテロープキャニオンに別れてて、


本当は両方とも見れたら良かったんだけど、
入場料が思いのほか高かったので、


「どうせ、どっちもそんなに大差ないよ」


とか言って

(本当に見たいものを目の前にしてそれでもまだお金がどうこうとか
 言っちゃってるんだから情けないよね。)
 
 
僕の完全なる独断により、

より長く、深く、狭く、より危険なロウアーアンテロープキャニオンに行くことにした。









他の国立公園と比べると完全に割高な入場料を支払うと
なんかすげー今風なナバホ族のお兄ちゃんに


英語でなんちゃらこんちゃら言われたけど、
すげーナバホ訛りだったのか、すげー巧みだったのか


全然理解できんかった。





けど、支払いを終えてもすぐには行かせてくれんかった。


10分、15分ほど待っていると声がかかり中に入って行くことができた。






歩き方にはアッパーの方は「勝手に見学することはできない」

ロウアーの方には「各自で回るようになっている」



とあったので完全に自分らだけで回ろうと思ってたんだけど、
 






ナバホ族のチャラいお兄ちゃんをガイドにつけた
12~13人のツアーで回った。














内部への入り口は






え、こんなに狭いの?

こんなに狭かったらふとっちょ通れねーんじゃねえ?


an000.jpg


って思わず前にいた欧米系のおじさん、おばさんを心配しちゃうくらいの
狭さだった。

an006.jpg


うちのおデブちゃんは大丈夫だろうか?













狭い入り口を思った以上に深く降りると
別世界な世界がはじまった。

DSC01698.jpg

DSC01701.jpg












自然にできたってことが到底想像もつかないほど
美しく芸術的な曲線。

DSC01744.jpg

DSC01745.jpg












職人が轆轤で壺造ってるときみたいな完成されたくびれ。

DSC01754.jpg

DSC01755.jpg













たとえ人工的に造られていたとしても感動せざるを得ないほど


幻想的な世界。

DSC01761.jpg

DSC01762.jpg

DSC01763.jpg

IMG_1622.jpg




















狭い隙間を通って聞こえてくるナバホ族の笛の音が
より一層神秘的に魅せ、非現実的な世界を演出してた。

IMG_7034.jpg

IMG_7033.jpg



















アンテロープ内は深く長く狭い道が続いた。




IMG_6930.jpg


このほそーい狭い道はさすがに見学用に人工的に作られたんやろうか?


それともこのちょうどヒト1人通れるだけの計算された狭い道すらも
自然にできたんやろうか?



やとしたらすごすぎる。







基本的に神様って信じてないけど、
神様のイタズラとしか思えないレベル。




いや、神様でも相当真剣に創らないと
このレベルのものは悪戯じゃあ創れねえんじゃねえかな?



ってぐらい不自然な自然。

IMG_6951.jpg

IMG_7024.jpg

IMG_7011.jpg















本当に別世界に迷い込んでしまったと言っても過言ではないほどの
異空間だった。









ツアー客が多くて思うように写真は撮れないし、思うように進めんかったり、
砂がパラパラパラパラ降ってきてちょっとイラっとしたりもしたけど、




ビックバンインパクトを喰らったかのような
今まで1番強く衝撃的な印象だった。






その存在を知ってからずーっと見たいと思ってたけど、
見れてよかった。












にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: sallan

いや、グランドサークルはマジでよかった。
あそこにはぜひとも行ってほしいなあ・・・。

あげまんJAPAN

No title

いやあ!やっぱりいいね。
アメリカ、俄然行きたいよ、最近。。

東海岸だけの予定だからちょっと淋しい。
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。