スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人の多い街で美人を追ってみる③

200111027






挑戦2日目、朝から憂鬱。




今日、明日で目標達成できるんやろうか?
残り9人。





自然とため息が出る。







いや、できるかどうかじゃない。
やるしかない!







そう自分に言い聞かせて宿を出る。
とりあえず人の多い公園へ。









公園はやっぱり人通りが多い。

ものすごい美人はともかくまあまあかわいい子はよくいらっしゃる。







んだけどでも






男連れだったりグループだったり。。。







よう声かけんよー







仕方なくベンチに座り観察を続ける。











・・・






・・・





・・・





うん、ダメだ









声かけれる気がしない。










1時間が経過し、そろそろ作戦を練り直しに一旦宿に帰ろうかと思ってた時
1人の女子高生が話しかけてきた。









もちろん何て言ってたか分からんかったけど
なんかグッチの時計を見せてきたので、これを買わないって話しかけてきたんだと思う。




でも俺がスペイン語話せんことが分かるとすぐ次の人んとこに行ってしまった。









でもちょっとしたらまた戻ってきた。
チーノが珍しいのか今度は2人で来ていろいろ話しかけてきた。






僕は普段はスペイン語単語の本とか文法の本を読んどるんやけど、たまたまその時に限って

僕が日本の友達からわざわざ送ってもらった

「男と女のスペイン語」
51-rfazfADL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_













っていう本を読んでいて、これがピロートークとか書いてあるけっこう恥ずかしい本で
彼女らに見つかったら全部内容を理解されてしまうので咄嗟に背中の後ろに隠した。




僕に興味を持ってくれたのかいろいろと話しかけてきた。
コミュニケーションとるのは大変だったけど、
独学で学んだスペイン語をフルに活用してかんたんな自己紹介をした。




話してるうちになんかノリでホンの少しだけ前かがみになってしまったんやけど
そのホンの一瞬で彼女らは僕が隠してた本を見つけてしまった。




これ、ナニ?

みたいな感じで取り上げると断りもせず

「男と女のスペイン語」を読み始めてしまった。








もっとヒップをあげてごらん?

っていうような文を読み上げてヒューって言っていた。






お前ちっともスペイン後話せんくせに
こんな本読んどるんかよ!?


みたいな感じで冷やかされてものすごく恥ずかしかった。












2人は美人って感じではなかったし、本人たちは14、15歳って言ってるのに
40歳のお水の人みたいな感じやったけど写真撮らせてって言ったらノリノリでポーズ決めてきた。





もし10人の美人の写真撮れんかったら保険として使おうと思った。














「滞在中に美女10人の写真を撮る」


この目標は僕にはちょっと難しすぎたな・・・。










今日もブログ読んでくれてありがとうございます。
あとはいつも通り確実にポチを遂行してらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。