スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者の日オアハカ弾丸ツアー

さて、











『テオティワカンに行きました』なんてブログをUPしてから
1ヶ月以上も更新ができなくて

リアルタイムに追いつくどころかドンどんドンどん遠ざかってっていますが
それでもめげずに思い出しながら頑張って書いていこうと思います。



ブログの記事は半年以上前のことですが
現在はエチオピアに居ります。














20111101





11月2日、メキシコでは死者の日という大きなイベントがある。



「死者の日」ってなんかパッと聞いた感じちょっと不吉な感じがするけど

「家族や友人が集まって故人への思いを語り合う日」なんだって。



日本で言うところのお盆みたいな感じらしいんだけど、
あくまで楽しく明るく祝うのが特徴である。

*以上、WIKI参照。








僕がメキシコシティに着いた10月26日でもすでに「死者の日モード」になっていて
街の至るところにガイコツがあった。

20111101a.jpg

20111101b.jpg

20111101c.jpg

20111101d.jpg

20111101e.jpg

20111101f.jpg

20111101g.jpg

20111101i.jpg

20111101j.jpg

20111101k.jpg

20111101l.jpg

20111101m.jpg

20111101n.jpg

20111101o.jpg

20111101p.jpg










死者の日はメキシコシティが1番盛り上がるって聞いて

死者の日に合わせるようにメキシコシティにやってきたんだけど、




宿に泊まってた日本人のほとんどが


「オアハカの方が有名で盛り上がるのでオアハカに行く」



と言って次々にオアハカに向かって行ったので、


僕と同じようにシティで過ごそうとしていたアカリちゃんと
久子さんと共に弾丸でオアハカに行くことにした。






オアハカの街。

20111101s.jpg

20111101t.jpg




20111101v.jpg

20111101u.jpg




やっぱりガイコツの飾りつけがしてある。




オアハカの街に着くと仮装した子供がたくさんいて
お菓子やらお金を頂戴って言ってきた。

20111101w.jpg



そういえば昨日(10月31日)は昨日で仮装した宿の子供達がお菓子を強請ってけど



彼らの仮装はハロウィンなのか死者の日なのかどっちなんやろう?


彼らに区別はあるんやろうか?


っていうかそもそも別のイベントなんやろうか?


よう分からん。

20111101q.jpg

20111101r.jpg





でもきっと子ども達にとってはハロウィンだろうが死者の日だろうが

仮装して騒げれば楽しいし、それでお菓子が貰えれば嬉しいし
どっちでもいいんだろうね。







20111101x.jpg


オアハカの街の中心地では仮装した人達が集団になって
パレードをやっていた。

(ブレブレで全然なんの写真か分からんけど)

20111101y.jpg

20111101z.jpg

20111101za.jpg

20111101zb.jpg




それからいろんなところで子供たちの下手糞な路上演劇みたいなのが
行われていたけどよく意味が分からんかった。

20111101zc.jpg






今思うと確かに彼らはしっかり仮装してパレードみたいなんやったり、
劇やったり、しっかり死者の日としてのイベントをこなしていたんだけど、

なんかこの時はみんなもっと派手に仮装してもっと派手に騒ぐんかと思っとったもんで
想像よりも大人しい騒ぎっぷりが非常に残念だった。


というか信じられなかった。




自分達がわざわざ予定を変更して強行でやってきた
死者の日が有名なオアハカの盛り上がりがこんなもんであるハズがない。




どうしたー!?オアハカー!!
そんな程度じゃないはずだー!!


とベジータの如く言ってやりたい気分だった。





そしたら途中会った何人かの日本人からホホ村が盛り上がるらしいので
ホホ村に行くと聞き、


僕らもそれに便乗させてもらった。








20111101zf.jpg

「XOXO」これでホホって読むんだって。



メキシコのコンビニ

OXXO(オクソ)といい面白い読み方をするもんやね。









今では本場スペインの闘牛と会話ができるくらいスペイン語ぺチャぺチャなんやけど、
この時はスペイン語全くダメだったので

ただただ一緒にいたスペイン語しゃべれる人たちに任せて
タクシーに乗っとったんやけど、


到着したのはホホムラのお墓だった。






でも着いた時はお墓とは思えんくらい明るくて何かと思ったら
お墓の間隣でガチ演奏やってた。

20111101zm.jpg


なんて罰当たりなんやって思ったけど、
でも賑やかに死者をもてなすのがこっち流なんだとか。



お墓はかわいくデコレーションしてあった。

20111101zg.jpg

20111101zh.jpg

20111101zi.jpg

20111101zj.jpg

20111101zk.jpg

20111101ze.jpg


日本のお墓もこんな風に飾ってあったら怖くないのにね。




20111101zl.jpg

20111101zn.jpg

仮装した子ども達。






20111101zo.jpg

20111101zp.jpg

お墓近くのアート(?)





20111101zz.jpg

そして締めの花火。

お盆みたいな日に打ち上げ花火が上がるのは日本みたいやね。









結局いろんなもの見れて十分に死者の日を満喫したような気はするんだけど、

この時はなぜか不完全燃焼感があったので
仕方なく中心地に戻り、


テキーラで一杯。

20111101zq.jpg






さすがメキシコのテキーラ


うまいね。



そして効く。












簡単にホロホロになっちゃったんやけど、
弾丸ツアーで宿もとってなかったもんで寝たくても寝れず、


バスターミナル行って寝ようと思ったんやけど、

寒すぎて寝れず


コンビニのカップラーメンで体を温めて


朝イチのバスで帰ったよ。





なんだかんだで満喫したオアハカ弾丸ツアーでした。






また50位以内に返り咲きたい。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: junchan

よくもまぁじゅんちゃん向けに放った細かいギャグをドンピシャで拾ってくれますねー。
そしてこれ以上にない返し。流石です。

No title

ペチャペチャいやぁぁぁぁーーーーー!
main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。