スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェラへ

20111119











サンクリから国境を跨いでグアテマラに向かった。
ローカルバスを乗り継いでウエウエテナンゴ通ってケツァルテナンゴ(通称シェラ)に
行こうと思ってたんだけど、






カサカサから目的地タカハウスへのへの直通シャトルが出ていたので
それを利用した。





ローカルを乗り継いで行くのより3倍くらい高かって悩んでたけど、




宿で出会ったムチムチ大好き隆くんと
当時の僕にとってのブログの女王ゆかちんに

20111119.jpg




グアテマラは治安悪いっていうし、
安全を買うと思えばいいんじゃないですか?




と言われすんなり納得してしまった。
前々からグアテマラの治安の悪さは耳にしている。





あと隆くんとゆかちんもそのシャトルでタカハウス行くって言ってたしね。

3人ともタカハウスに行く目的は同じだった。















シャトルバスは予定時間よりも遅れたけど
ちゃんと宿の前まで迎えに来てくれた。




てっきり3人だけなのかと思いきや大きいハイエースにガッツリ12人。



ローカルバスの方が乗り心地いいんちゃうかと思ってしまうほど
窮屈だった。











ただゆかちんの隣に座れたのは幸いだった。



2人で恋愛感、彼氏彼女を日本においての旅はいかなるものかに
ついてずっと話してた。




えらい長いこと話してたのでもう6時間ぐらい経ったかなーって思ったら
2時間しか経ってなくて会話が途切れたあとはなかなか退屈だった。












国境越え。


20111119a.jpg

メキシコ側を出国し、グアテマラ側へ



出国するときだったか入国するときだったか忘れたけど、
なぜか20ペソ徴収された。





何のために徴収されるか分かんないし
自分納得いかないんで、ペソ持ってないって言って強気でいってみます、


って意気込んでた隆くんはカッコよかったけど、係員に

「ダメです、払って下さい。ペソがなかったらドルでもいいから」

と言われすんなり払ってた。













国境境界線ら辺のゴミゴミ殺伐してて活気のある感じ。
東南アジアっぽい雰囲気で嫌いじゃない。







シャトルでの国境越えは全くもって楽ちんだったけど、

でもローカルバスで来てたらこの国境付近をゆっくり見回れて
地元の人とも絡めたんだろうなって思ったら
ローカルで乗り継いでもよかったなって思った。








イミグレを通過したあとシェラ側から来たと思われるシャトルバスに
乗れと言われ、人、荷物総入れ替えさせられた。

20111119b.jpg

20111119c.jpg

20111119d.jpg

20111119e.jpg



僕たちを乗せてきたシャトルバスはシェラからやってきた欧米人ツーリストを
乗せてサンクリに戻っていった。

これって直通って言うのか?










グアテマラに入るともうみんなアジア人というか
アジアの先住民みたいな顔してた。

インディヘナであり、モンゴロイドだから当然ちゃあ当然だけど。


メキシコではよく見かけたメスティーソ(白人と先住民の混血)はいなかった。







途中、田舎の集落みたいなのを何度も通過した。
田舎って好きだ。





旅してるとド田舎ってなかなか行く機会ないけど(行かないだけだけど)


長距離バス乗っててド田舎な町を見ると

都会じゃなくてこういうド田舎に行くとおもしろいやろうなーって思う。
東南アジア周ってたときもそういうことよく思ってた。













途中、日本人チャリダーに遭遇。





チャリダーは本当にその国をミクロな単位で感じ出ていけるわけで
当然ド田舎の村も大都会も1歩1歩土地を踏んでいくわけ(歩いてはねーけど)で


そういうの体験できるのっていいなって思った。
クソきついやろーけど。












辺りが少し暗くなってきた頃、シャトルバスはわけの分からんガソリンスタンド止まり、
僕らはそこで降ろされた。





少し焦ったけど
すぐにまた別の車がピックアップしてくれて、今度はその車でシェラに向かった。




直通やないんかーい!!








5時過ぎ、9時間かけてようやくシェラに到着。







タカハウスの目の前まで乗せてってくれた。


よく考えたらドアtoドアって初体験。

シャトルバスって贅沢だ。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。