スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常夏の海の上で金髪ビキニギャルと過ごすクリスマス

20111224










ヨットに乗ってるときはマジ自由でピースだった。




縛るものは何もなかった。


誰も何も言わねーし、もちろん時間にも一切縛られなかった。
だから船に乗ってすぐに時計を外した。


WIFIはもちろん電力もねーからブログのプレッシャーも皆無だった。














起きたいときに起きて朝からダイブ。

20111224.jpg



目が覚めたら果物でもかじりながら

20111224a.jpg

心地よく揺れる船の上で本を読んだり、音楽を聴いたり。

20111224b.jpg

20111224c.jpg













どこまでも広がる青い空を眺めたり、

20111224d.jpg

きれいな海を眺めたり、

20111224h.jpg

心地よい波の音に耳を傾けたりしながら物思いにふけったり。








眠くなったら爽やかな風を浴びながら気持ち良く揺れるハンモックで昼寝。








カリブの太陽に体が火照ったらまた海にダイブ。








シュノーケリングするも良し、
ボードに乗って波と戯れるのも良し、
ボートに乗って遠出するも良し、

20111224i.jpg

釣りするのも良いし、

20111224j.jpg

銛みたいなので突くの良し。









島行ってラグビーしたり、

ゲームしたり。

20111224l.jpg

20111224n.jpg

20111224m.jpg

ただただ島を散歩するだけでもわくわくだしね。

20111224q.jpg









もちろん昼間から飲むも良し。


誰も何も縛らない。
















船長が釣って捌いてくれたマグロの刺身を食べたり、

20111224qq.jpg

20111224r.jpg

20111224ss.jpg

(船長刺身大好きでキッコーマンもワサビも持ってる)


20111224ss2.jpg

20111224s.jpg



漁師から買ったロブスターや蟹を食べたり、
20111224u_20120816204634.jpg

20111224v.jpg

20111224w.jpg

20111224z.jpg

毎食海の恩恵にあずかってた。












夜はみんなで島へ行ってキャンプファイヤー。

20111224za.jpg



ヤシの木からもぎとったココナッツで割ったラムはもう別に飲みたいとは思わんけど
あそこでしか飲めない特別な味。


20111224o.jpg

20111224oo.jpg

20111224p.jpg






20111224z2.jpg
島にいたヤドカリ。









いい加減飲んで騒いだらヨットの上で横になり

無数の星を眺めながら眠りにつく。











クリスマスは船上でパーティ。

まあ、毎日飲んだくれだったけど、この日はこの日のために用意してくれたシャンパンを開けて
みんなでクリスマスソングを聴きながら飲んだ。

20111224zc.jpg


常夏の海の上で金髪のビキニギャルと過ごしたクリスマスは一生忘れないと思う。















海水でシャンプーしたり

20111224z4.jpg

ヒゲ剃ったり

20111224z5.jpg


クナ族の村を訪問して先住民とバスケしたり。

20111224zd.jpg

20111224ze.jpg

20111224zf.jpg










20匹くらいのイルカの群れに遭遇できたのはマジで感動だった。
30分くらいずっとヨットのまわりを泳いでてとっても愛らしかった。
(船酔い過ぎて写真撮れなかったけど)
















ネット中毒の僕だけどこのトリップではネットが繋がらなくてよかったと思う。





自由ではあったけど
できることにも限りがあったから
贅沢に時間を使うことができた。





この先の旅プランを考えたり、
将来のことを考えたり、
今までの旅を振り返ってみたり、
あの子のことを想ったり、


いろんなこと考えれた。







予定より1泊延びて渡航期間は6日間だったけど
ほんとにゆっくりと時間が流れてた。




20111224zzz1.jpg

20111224zzz2.jpg

20111224zzz3.jpg

20111224zzz5.jpg

20111224zzz6.jpg

20111224zzz7.jpg










世界一周しながらもネットでほぼ毎日プロ野球ニュースをチェックしたり、
日本人宿に行って日本人とつるんでるような旅は




どこかで日本と繋がっていて
世界一周をしながらも日本にいるというか


どうしても海外を旅してる感に欠ける所があったけど








今回、ネットと断絶された海の上で

外国人(それもほとんどが英語圏でみんな英語ペラペラ)ばかりとの船旅。




それもきれいなカリブ海、美しいサンブラス諸島を巡る旅は
最高に海外を旅してる感を感じることができた。






4人のオランダ人と
2人のカナディアンと
2人のオーストラリアンと
1人のスイス人と僕。





残念ながら僕が思ってたような欧米人とのカリブ海よりも熱い恋は生まれなかったけど
十分に異国交流もできて


最高に贅沢で有意義なトリップだった




僕がもう少しバリバリに英語話せて彼らともっと深い話ができたらよかったんだけど、
それでもとっても楽しい航海だった。












目指せランキング50位以内!
今日も応援クリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。