スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっと




その話をいつしたのかハッキリ覚えてないけど
俺たちの次の行き先はカンボジアのシェムリアップになっていた



尚吾たちと進路がかぶってしまうけど
コース的には一番マットーだし何よりビザが明日できれてしまうから
とにかくタイからでなきゃいけないしってことで決まった気がする


そして決まるやイナヤ剛くんたちに営業をかけてた気がする


もしこれからのこと決まってなかったらアンコールワットとかどうですか?


もちろん剛くんたちには剛くんたちの予定があったので即答で返事は
もらえなかったけど今度はシェムリアップで会えたらいいなって思った


剛くんたちは荷物をとるためにバンコクへ
俺たちは国境の街アランヤプラケットに向かうため一緒にバンコクに向かった




1126.jpg













バンコク・フアラーンポーン駅に着き
アランヤプラケット行きの電車を聞いてみると1日に2本しか走ってないらしく
今日の便はすでに終わってしまったらしい






その時は15時頃だったので今日は
どっかに泊まって明日の始発(5時55分)で行くんかなーって思ったら
藍くんが


「今日はフアランポーンで泊まりだな」






うそーん!!






まぁ空港で寝たことなんて何回もあるし
駅で寝ればタダだし
明日の出発時間を考えれば宿に泊まるのとか
ちょっともったいないし確かにいい提案なんだけど
あんま心の準備とかできてなくてびっくりした



藍くんはたくましいよ





剛くんたちは預けている荷物をとりに行くため
カオサンに向かった



「僕たちは明日の5時55分の電車に乗るように
 今日はずっと駅にいるんでよかったら一緒に行きましょう」


やってきたバスに急いで乗ろうとする2人に投げるように言った




剛くんたちには予定があるって言ってたし
もしかしたらこれが最後の別れになるかもしれないんだから
もうちょっとマシなこと言えばよかったかな
って2人がバスに乗り終わったあと思った


でも来てくれそうな感じだったし・・・



剛くんたち、また会いたいな



なんかまた会える気がするな




多分来てくれると思うよ





そんなことを思いながら藍くんと駅でひたすらに時間をつぶした













剛くんたちまだかなーなんて思いながら


本を読んだり、日記を書いたり、UNOしたり、うとうとしたりした




しかし剛くんたちが来ないまま11時半になり駅は閉まってしまった








きっと今夜は宿で泊まって明日の朝一でくるつもりなんだよ







そんな風に勝手に思ってベンチで横になった









コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    人生を賭けて飛び出した海の向こうで

    何を見て、
    何を感じ、
    何を考え、
    何を得るのだろう?

    タフな旅に憧れながらも小綺麗に魅せたい、
    シャイでネガティブ思考な男

    早川愛二の世界一周ブログ
SHOGO・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salig

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新記事
カテゴリ

 → check my all posts!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
SAL HP
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。